<< しやがれ | main | non-no、Cut。 >>
ワクワク。

JUGEMテーマ:


こんばんは。
今日はある意味怒涛な一日でした。
でもいろんな意味で不思議な体験でした。

 

 

 


今日は完全OFFが久々ってことで
早朝、長女を送り出して
でも疲れがたまって声がガラガラで
ゆっくりしようと昼前までダラダラ。
いやしかし勿体ないなぁ。やっぱ出かけようってことで
須磨。
15時、友達からLINE。
一緒に入るはずの人がギックリ腰でここまで来れないとのこと。
稽古で忙しいところ悪いけど誰か探してほしいと。

おおおおおお、そりゃアカンやん!ってことで
友人も、
出来る事なら知り合い、または知り合いの信頼するそのまた知り合いあたりで
きちんとお渡ししたいと思うのが心情でしょう。
あと2時間、
今から移動して間に合う可能性のある友人全員にLINE、
そして、電話。
結果、
全員アウト。
ある意味当たり前ですよね、
2時間前だもん。
というか一通り電話終わったの15時半過ぎ。
当人も焦っているし、
5000円、そして嵐に会えるということをドブに捨てるわけにもいかない。
いや
立ちんぼさんと称される方にお渡しすることも
友人は視野に入れていたと思います。
私も、正直そうなるだろうなと
半ば諦めながら
最終的にはうちの嵐ファンの団員に電話したりして
ギリギリまでは手伝おうと思って動いてたんですが
その様子を横で見ていた旦那、
「今から走ればギリいけるかもしれんから取り合えず動こうや」
須磨から走り出しました。
出発した時刻から17時まで1時間と少し、
神戸方面からなら京セラの方が我が家より近い。
あとは須磨の単線の混み具合がどうなってるかだなと。

 

普通の休日の状態だと確実に間に合うはずがない場所にいました。

 

その間に、

なんとか見つけてくれと友人に念押しして

 

驚くことにスムーズに京セラに到着しました。

 

ほんとにギリギリに入って、

着席したものの

 

「はて、なぜ私はいまここに居るんだろう」と不思議で。

 

今回は本当になにも調べてなくて、

グッズも買う予定は全くしていませんでした。

舞台に集中するため

京セラごと自分の中でシャットアウトしたんだと思います。

 

友人にもすごく謝ってもらったのだけど

普通に考えたら

謝ってもらうようなことではないんですよね、

だって落選した方にとっては棚から牡丹餅以上のお話だもん。

だから何故謝ってもらって更に私は嵐に会えてるのか

正直なにがなんだかわかってないうえ、

汗だくになる予定だったから

ものすごく適当な休日の恰好で

とてもお出かけする格好じゃなかったですし

友人にも、

「ほんまごめん、めっちゃ有難いことやのに

今なんで私ここにおるんやろ、って思って現実がわかってないわ」

なんて言っちゃって。

 


着席したと同時に始まったものの
「あれ?あれれれ?」な感覚は続いて
ハタと気づいたのは最後の大野さんの授業。



あ。
おーのくん茶髪や・・・・(ちょっとだけ)


あ。
にのの髪の毛短くなってる・・・(受けて立つ!の南極Ver.くらい)

メモとれるようなものは手帳すら持って行ってなかったのですが
ふわふわしながらも覚えてることもたくさんあります。

うんこの授業で
M「みんな(うんこ)カタイよねー」
N「???松本さんのうんこはカタいんですか?」
M「www5kgくらいある♪」

とか
大野さんは布団から足をちょっと出さないと寝られないと自己申告したりとか

VTRで女子ソフトボール選手のピッチャーを対戦したMJ、
彼女が2020年五輪に出るだろうという人だというと
MJ、VTR中その人からヒット打ったので

S「YOU、でちゃいなよ!」
M「・・・ME、でれないでしょww」

とか

アジャコングさんがゲストで
翔さんの授業だったんだけど
退場するとき次の授業入ってるのに翔さんだけ扉まで見送り続けてて感心したり
(女性は匂いで男性を見分けてる的なとこで
翔さんが好きって言ったのに目隠しして好みの匂い当てで
翔さん選ばなかった)

泣ける歌はTimeのBe with you。

すごく不思議な感覚で
ああ、ええんかな・・・・って
帰りに「やばい罰が当たりそう」なテイで話したら
旦那に言われたのは
「お前は稽古だ何だでソレしかみない癖があるし
自分を追い込む癖もある。
エンターテイメントに携わるんやったらちゃんと息抜きして充電もしろって
(神様に)言われたんちゃうか」
でした。


たしかにここ一週間、なんも面白い演出が思い浮かばなくて
うううううううう、ってなってました。
舞台に立ちたくないってここ一週間ずっとモヤモヤしてました。

ああ、
そうなのかな・・・・
と妙に納得してしまいました。

こんなことって、あるんですね。
須磨からの移動が間に合っしまったことも驚いたし
(これが自宅ほどの距離なら間に合ってなかった)

友人にはもちろんですが、
いろんなことが合致した事象に感謝しなきゃなと感じています。

いつも苦しくなると誰かがどこかで
タイムリーな言葉をくれたり
はっとさせてくれる言葉や出来事をくれたり
常に人に救われてることに感謝しなきゃなって
いまやっと現実にかえってきてます。

そっか、私は今回もまた人に(心を)救ってもらったんですね。

エンターテイメント、
ちゃんと
エンターテイメントしなきゃいけませんね。


グッズは結局立ち寄ってもいなくて(ぼーっとしたまんまで)
うーんま、いっか。

ありがとうございますm(__)m






 

 

  
2017.06.19 Monday / 嵐さん / 00:16 / comments(4)
コメント(非公開です)
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2017/06/19 7:43 AM
おはようございます^^

心の準備を全くせずのぞむアラシゴトは初めてだったので
いろいろ後悔もありますし
まだ行ったのかどうかふわふわしてるのもありますが
黙ってるのもイヤなので書いちゃいました。
大野君、ライトが当たるとマロン系な感じでした。
あー髪の毛切るんかなぁー!そっかー!
Hさんは刈り上げ好き派ですもんね(笑)
私はイヤだけど(笑)
Mステで見れると思いますが、
茶髪加減はうっすら茶髪なのでどこまで「お?」って思えるか微妙ですが
真っ黒でないことは確かです。

真剣にやればやるほど
自分がなぜ高校時代に区切りをつけたのか
忘れてた感覚も思い出しちゃって
「あー・・・・自分アカンなぁ」なんて
自分の演技が思うようにいかないので
モヤモヤしてました。
まずは前向き続けなきゃだなと
思えたので
全てに感謝ですm(__)m
* Hさんへ♪ * 2017/06/19 8:17 AM
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2017/06/20 11:52 PM
おはようございます♪
本当にありがとうございますm(__)m

22歳でこの仕事に就いてから
なんとなく休むことなく
(出産以外で休んだことはないです)
休むことが苦手だったように思いますが
やっとこの年になってから
ちょっと休まないとなぁって思うようになりました(笑)
ちゃんとやれよ、と神様に言われたようなキモしたりしなかったりでもしたり(笑)

あと2週間><
いやー、もう
逃げたい(笑)

いつもありがとうございますっっっ♪
* sさんへ♪ * 2017/06/21 9:14 AM
コメントする(基本、非公開です)