ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
OTHERS

<< 紅白歌合戦。 | main | vs嵐 >>
瀧藏神社(奈良県桜井市)

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

鈴鹿より帰ってまいりましたです。

帰宅して洗濯やら晩御飯の用意やら

もうこんな時間でございますか><ハヤーーー

 

帰りは初詣に、ということで

いつもは伊勢神宮に行くのですが

人を拝みに行くのか何なのか正直毎年よくわからんまま怒涛に参拝しちゃうので

ご利益やら

神々しいやら

なんも感じることなく終わる初詣、

自分たちの赴くところにと決めたのが去年。

今年は旦那ちゃんが気になってた神社へ初詣へ。

 

瀧藏神社、というところです。

桜井市のHPには番地は書かれていませんが

最後は「600」です、が、

最新のナビを使っても載ってません(笑)

でもここから山に入る、なところから先は

全て親切に看板が出てるので大丈夫です。

 

 

高速道路、針インター下車で

5分ほど道なりに真直ぐ走ると

(途中、曲がりたくなるんですが曲がらずひたすら真直ぐ!)

「あ!これや!」って我々もなったのでうっかり写真は撮れなかったんですが

看板が出てきて左折。

(針インターから来た場合)

集落があるのですが

看板に沿って登っていくと

こんな感じで何もない山道になります。

 

どこいくねーーーん!となったころに

こんな山奥誰が生活してるの!?な集落が現れます。

店も無いし

まず買い物は街に出てまとめてやってるのか

生協が来るのか・・・

野菜とかに関しては各々畑があるっぽい・・・

な、

失礼を承知で書きますがド田舎な典型的集落。

その先、看板に従って進むと突き当りに。

駐車場ですか?な5,6台停められるかな、な広場に車を停め

目の前は

こんな感じです。我々はこの写真の左側から来て

右は行き止まり、神社のみとなっています。

あ。

トイレもきちんとありました。感謝ーーー。

ポットンだけど、子供たちはカルチャーショックだったみたいで

こういう体験は貴重かなぁって思ったり。

これ、トイレ。

 

有名だという、

権現桜が神社の入り口にあり、

樹齢400年。

桜なので今は冬。

現在は花は咲いていないのに写真の撮るとこの存在感はやばいな。

あ、これは駐車場の右側ですね。

感覚としては

アングルは違うけど車停めたらこんな感じの景色です。

この権現桜の奥にうっすら見える赤い部分が神社の始まりです。

入るとすぐに鐘があって

その先を左折、足を踏み外せば崖の下、

にも拘らずなにも柵がない道を50mほど進んで右折、

その右がこちら。

 

お社の右から奥に入って

こちらでございます。

地元の方にちらっと会ったくらいで

他、だーーーれにも会いませんでした。

が、

すっごい山奥ですっごい寒いのに

なんと表現していいのか、

寒くないんですよね。

心地よいっていうか。

 

「縁あってこちらに寄らせていただきました」と挨拶し、

お賽銭もさせていただきましたが

やばい、ここ本気のパワースポットかもしれん!でした。

罰当たりなことを言えば

初詣に伊勢神宮に寄せていただいても

あまりの人、人、人でほんとに何も感じなかったので

「神々しい」とかそういう感覚はこれでもか!なくらい全身で感じましたし

どう言ったらいいのか、

あ、そうだ、

夜にここに一人で来ても怖くないなぁ

な感じ?

 

十分、景色はヤバいんですけどね(笑)

古すぎるし

周囲に何もないし

木々は鬱蒼と茂ってて午前中なのになんか暗いし

十分、怖い要素が揃いすぎてるんだけど

それでも神々しさの方が勝つ感じ。

 

赤い祠、

あの階段から上へは上がれないのですが

上がれなくても十分にため息ものでした。

 

有名な長谷寺の奥の院だそうで、

長谷寺に行ってもこの瀧藏神社に寄らないと

ご利益は半減するとまで言われているそうですね。

中々貴重な参拝をさせていただいたと思います。

 

長谷寺の奥の院なのに

実は行く前にこの神社について調べてみたんですが

あんまりヒットしなかったんです。

初詣の時期はどうなのか、とか

なにも載ってない。

とりあえず行ってみないと話にならないのだなと行ってみたけれど

本当に地元の方しかいらっしゃらない感じなのかなと。

こんなスゴイ神社なのに勿体ないなぁ。

というか、長谷寺のHPに瀧藏神社の案内がないことが

そもそも気に入らねーな、でしたけども(笑)

奥の院だと文献にも残ってるんだったら

あんたらがしっかり宣伝載せておかんかい、

自分とこ有名かしらんけどそれはアカンやろ。って

思ったのは私だけ?

 

だけどもしここが有名になって参拝客が増えたとしても

単線な山道で往来もしにくいほどなので

それはそれで大変だろうなと思いました。

整備するには途方もない時間とお金が必要になる。

そこに住まれる方々の生活を確実に脅かすので

ここはこういう感じでいいのかもしれないし、

道が色々、整備されていないから良いのかもしれない。

行かれる方は急な山道になるので車は必須です。

歩き、自転車、ダメですよ(笑)

 

個人的に、一度行かれてみるのは

かなりオススメであることは確かです。

有名ドコロだけがパワースポットではないなと

体で実感。

一年の最初に良いところにお参りに行かせていただけました。

全てご縁に感謝でございますな。

 

今年も人と人とのつながりを大切に。

 

本年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

  
2018.01.02 Tuesday / にっき。 / 18:30 / comments(0)
コメント(非公開です)
コメントする(基本、非公開です)