ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
OTHERS

<< ビビット | main | ほんじつのけいこ。 >>
日大アメフト部の件で言えること。

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:子育て日記

 

 

一言で言えば、

怒り心頭。

でございます。

そのような感覚を持った方も多いように見受けられます。

 

 

私の娘(長女)は、

たまたま引き入れられた部活がバレーボール部で

入ってみたら土日祝日の練習は当たり前、

毎日帰宅は20時。

1時間かけて通学してる子は帰宅時間が21時過ぎる。

GWも平日仕事してるほうがラクだというほど

 

朝7時に自宅から1時間かかる遠征先に集合だとかザラでした。

娘以外、全てジュニア出身で

長女は唯一の完全な初心者でした。

近畿大会を目指す部活であることを知ったのは

これもたまたま5月末のある日

部活の忘れ物を試合の日に持っていったら

親御が全員大集結しててわたくしドン引く、みたいな。

 

え、子供の部活の試合に、親要る?って。

ここは地域の子供会ですか?と。

話を聞けば、親のほうが熱心という状態でした。

私は気に入らないことは気に入らない、

間違ってることは間違ってると普通に言っちゃう人間なので

学校の教師である顧問に対し

先生サマサマ、となってる親御たちが

気味悪くて仕方ありませんでした。

 

え。ゆーても学校の先生やん?

なんでそんな崇め奉ってんの?

 

そう思って斜めでずっと見てました。

長女イワク、

私が顔を出すまでは

普通に長女も「邪魔」という意味でバレーボールを

顧問にぶつけられていたそうです。

引退してから聞いたけど。

私が顔を出した直後から

娘へのそういったことは一切なくなったそうです。

挨拶しかしなかったはずなんだけど、

そんなに怖いですかね私の顔(-_-;)

他の生徒は”シバく”

(髪の毛鷲掴みにして床に叩きつける、叩く、蹴る、殴る、暴言、など)

など平気で行なっていて

私が彼の暴力を知ったのは

翌年の1月。

他校との合同練習で暴力を見た他校の保護者が

教育委員会に通報して謹慎になったことがきっかけです。

私が動くきっかけになったのは

中2の5月。

GWの合宿中に

娘以外の同級生たちを

膝蹴りしたりなど”シバいた”そうです。

娘がシバかれなかったのは、「まだレギュラーじゃないから」だそうで。

なんの言い訳やん、です。

娘に手を出したらクビが飛ぶことは承知していたようです。

そんなもん、即被害届やっちゅーねん。

その日は保護者が炊き出しする日だったので

合宿中に顔面青あざが出来てる同級生Aを見て

 

「それどうしたん。」と聞いたら

 

「コケました」と返ってきました。

 

「派手にやらかしたなぁー、ハハハ」と返したけど

 

翌日、

同級生Bが精神状態が不安定になり

部を来たり来なくなったりして

理由はわからなかったからそういう時期かな?くらいに思ってたら

またそのとき合同練習していた別の学校の保護者から通報が入り

緊急保護者会。

そこで同級生Aの青あざの原因が判明します。

同級生BがPTSDで部に来られないことを知りました。

また、

既にその当時の中3の先輩KもPTSDで休部中だということも知りました。

 

でも

保護者たちは動きません。

先生にお任せしている身だから、というのが

足をすくませているようでした。

保護者さんの名誉のために言うと

彼ら彼女らは熱心だけど、一人一人は

とても協力的で気の良い方々ばかりでした。

子供が人質だという認識もあるように思います。

 

私には何のしがらみもありません。

気に入らないことは気に入らないと

ハッキリ言う人間です。

 

顧問を呼び出し、

大説教です。

 

ガチで怒った私は本当に怖いらしく

(ぎゃーー!とは言わないです。理詰めです)

 

その日から私は彼にとっては相当怖い保護者として位置づけられました。

なので

娘には毛頭、何も手出しできません。

 

PTSDの同級生Bがこのまま部活を辞めることになったら

あんたも辞めさせる、どんな手を使ってでも

と伝えました。

 

結果的にBは翌1月に復帰しないまま部活を辞めました。

 

この間に、いろいろありましたよ。

合計2回、説教しましたし。

 

私は彼より口がたつ。

絶対に負けない。

だけど他の保護者が抗議に行っても

私が説教したことの意味がまるでなかった返答をしていたそうです。

 

 

私「8月13日、また体罰したよね」

 

顧問「いえ、していません」

 

私「したよな。合宿中に(長女の先輩)Rを押したやろ」

 

顧問「え・・・でもアレは体罰ですか?」

 

私「体罰やな。Rは押されて壁までぶっ飛んだらしいやん。

それが体罰でないと思ってるなら、今すぐ病院行け。

精神科や。紹介したるで。」

 

顧問「・・・・すみません・・・・・(声が異常に小さい)」

 

という会話をしたのに

別の保護者が同じようなことをされてアザ作ってきたのを抗議しにいったら

 

「僕は指導の一環でやってます。本人も納得してます。体罰ではありません」

 

と言ったそうな。

 

こいつはいつか生徒を殺しかねない。

 

問題が起こりすぎて

本来、ジュニア出身の保護者が継承してきた

保護者会代表をしないといけない事態になりました。

その間、1年間は今までよりは大人しかったようです。

目の上のたんこぶが居ますから。

 

だけど4月に引退をしたら

また活発になったようです。

引退して一か月、

今度は長女の後輩が2名、

顧問がイヤだと部活を引退、

うちは私立だけど、彼女たちはスポーツ推薦組ではなかったので

学費は通常通り収めていて

退学する必要は無いのに

同じ校舎に居たくないと

いま退学を申し出ていて

学校が必死に止めているそうです。

 

彼は公立上がりで、元公務員だからなのか

自分が辞めさせられるということが

他人事のように思ってるフシがあるらしい。

 

私は、私の意志は一切曲げませんでしたし

保護者たちに迎合したこともない。

どちらに対しても

嫌われても構わないので間違ったことは間違ってると

言い続けてきました。

 

同級生たちの保護者は、いまとても仲が良いです。

悪かった時期も別にないけれど

(私がそもそも会話の中に入らず遠巻きにしかいなかったから

仲良くなるならないの問題でもなかった)

 

今は校長も理事会も巻き込んで大騒動。

まさか引退した保護者たちが噛んでいるとは

思っても居ないでしょう。

 

彼は、

まさに今回の内田監督と同じなんです。

 

 

自分のせいではない。

 

 

そういう言い訳をあちこちでして、

うまく立ち回れていると思っているでしょう。

 

私に一度、

「手塚さんがそう仰るなら

一度保護者全員集めてお話していただきましょうか」

 

そう言ったことがあります。

私が、他の保護者の意図も伝えたから

「アナタだけでしょそういうこと言ってるの」

とでも言いたかったようです。

 

残念、

試合にも練習にもほぼ顔は出さないけれど

情報はきっちり入ってくるんだぞと。

 

「あ、じゃぁ集めてください。

いつ集めますか?私が声かけましょうか?

その代わり今話したことはきっちり一言一句、

正確に伝えてもらいますし、

間違ってたら遠慮なく口挟みますよ。」

 

と返したら

黙りこくってしまいました。

急に別の話に(本人はうまく切り抜けたつもり)変わったので

 

「いまその話ちゃいますやん。国語力無いのも甚だしいわ。

もとに戻して。終わってないよね、1つ前の話。」

 

と言ったらしどろもどろに変わる。

結果的に私が不在の試合を狙って

集まった保護者に適当な言い訳をしたそうですが

その情報もきっちり耳に入って来てます。

 

いつも「自分のせいではない、あの子たちが勝手にやったんだ」

 

というテイの言い訳が多い。

それに対して真正面から

「ちゃうやろ、アンタやろ」

と言ってきたのは私だけでした。

 

日大アメフト部の今回の話は

氷山の一角です。

 

勿論、

強豪校と言われる部、一般のスポーツ部全部がそうだとは思っていない。

だけどあまりにリンクして憤りを抑えられない。

 

子供たちがそうなるのは

全て指導者のせいなんです。

 

彼は未だに、分かってない。

その中でもヘーコラヘーコラする保護者を抱え込み、

自分が天下というのを続けようとしている。

残念ながら長女の後輩の保護者代表は

ヘーコラ型(しかも父親)です。

私にも何度も叱られてました。

 

勿論、就任1カ月の現在、求心力は乏しい。

同学年の保護者からもそろそろヘーコラ型というのが

バレてきている。

私の陰に隠れて私が全て意見をシャットアウトしてきたので

(たとえば、先生のお弁当代は保護者で出すべきでは、

とかそういうしょーもないやつ。

出すかアホ!です)

 

表面化していってる最中です。

 

そういう理不尽なコバンザメ状態を抑え込むために、

保護者マニュアルを作成して

マニュアルに則って運営しなさいっていうのを

用意して配って引退しましたが

まー、元の性格がそうだから露呈するのは時間の問題だったので

別にいいかな。

 

 

ああいう指導者を作り出すのは

保護者にも問題がある。

 

私は今回、日大アメフト部の保護者と現役部員が立ち上がったと聞いて

安堵しています。

 

組織は、

外から壊すんじゃないんです。

良くも悪くもだとは思うけど

本当の意味で壊すのはまず、

中からだと思っています。

 

いままだ、

保護者会代表を退いても私の仕事は続いています。

引退したその日に保護者会のグループラインは抜けましたので

後輩の代表がどんなにオバカなことをやって顰蹙を買ってるのかは

見なくても良い状態ですが

話は時折入ってきます。

 

健全な部活動を。

学生は、

まず学業をきちんとすべきなんです。

 

日大の所属生徒たち全員が

正しく導かれますように。

社会で守り通すべき事案です。

 

私も、今後犠牲者が出ないようにするため

動き続けています。

あの顧問は絶対に

我々が仕留めます。

 

 

 

 

  
2018.05.25 Friday / にっき。 / 15:53 / comments(2)
コメント(非公開です)
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2018/05/26 9:47 PM
ぎゃー!また返信が反映されてなかった><
でもその間に情勢が変わったから
新しく打ちなおすね。
土曜日に内部進学説明会あって
ママ友集結だったけど
そのときに聞いたのが
数週間前に辞めた後輩のことを
父母同席の中高合同ミーティングで
たまたま辞めた生徒が同じジュニアチーム出身だったから
例えばまぁ、パイレーツ、って名前だとするじゃない?

「パイレーツ出身者はダメですね」と言い放ったらしいのね。
あと、その当該生徒の悪口を言いまくったんだそうな。
更には生徒たちに
その辞めた子の名前がKとすると、

「お前もKと一緒に辞めさすぞ!」って怒鳴ったらしい。
私が居たときはそういうことは一切させなかったし
向うもできなかったのに
私が居なくなったとたん、大暴走。

もうこれは本気で仕留めにかかっていってるとこです。
私の影はチラつかせませんが
皆、今の日大の父母会と同じ感覚の保護者も多いようで。

あのやろーーー
まじ息の根止めるわぃ!です><

返信が反映されてないことに気づかず遅くなってごめんね><
* Mさんへ♪ * 2018/05/28 2:01 PM
コメントする(基本、非公開です)