ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
OTHERS

<< 男性歴代TOP5 | main | 展覧会 >>
最後。

JUGEMテーマ:

 

 

今日のワクワクで、

ひとまず最後となる、

次世代に受け継がれる云々との挨拶があったそうですね。

 

だろうな、と思いました。

 

初日に入ったわけですが、

感想には書かなかったことの一つが、コレです。

 

最後に挨拶するとき、

「え、初日に”これでワクワク終了”のアナウンスする気なんや」

と思っちゃうほどのあいさつで、

覚えてるんだけど(あ、もう1週間以上たったので今は忘れた)

文字におこさなかったのは

書いちゃうと字面だけで読んだ方が最後だとわかっちゃうくらいの

最後っぽい挨拶だったんですよね。

 

やっぱそうか。

いつ言うんだろうと初日で思っちゃうくらいだったので

そりゃそうか、東京ラストで言いますよね(;^ω^)

 

昨日のカウントダウンTVもSONGSも見ました!

全部口パクなしじゃん!と

ここ最近のBESTにちなんだメドレー披露で感動していることです。

わかるじゃないですか、

口パクなのかほんとに歌ってるのか。

ファンだもん。

長年ファンしてるんだもん。

わからないわけがない。

CD一回聞いただけでCD音源は頭に入ります。

サビまで生歌でサビから口パクってのもあるし

全部口パクってのはvs嵐としやがれは今までその率が高かったですね。

コンサートでも、

最初の歌いだしで「お!」って一緒に入った友達と顔合わすなんての、

懐かしい記憶だなぁ。

歌ってる!!って。

 

今回はほぼほぼ歌ってくれてるのが本当にただただ感動です。

個人的にはテレ東音楽祭は「どうしたらええねんこれ」状態ですけども・・・

(誤解を恐れず書いてますよ、すみません)

 

嵐さんがこんな頑張ってんだもんなぁ。

私も頑張らんとなぁ、

 

とは

思いません。

彼らは2年限定だから走ってくれてるし、

走ることができているんですもん。

それを参考にはできないですよ。

ただ、

これだけファンのために全力でやってくれる人のファンであることを

誇りに感じ、

それを糧にその先を頑張ることはできます。

生歌で披露してくれる姿を見て

素直に感動します。

あ、この人たちはファンが口パクかどうか気づけることを理解してるんだと。

押さえるところ全てを押さえ込んでくるもんだから

その姿に感動しか覚えないですよね。

 

よし。

来週もぼちぼちがんばろっかなぁ。

  
2019.06.30 Sunday / 嵐さん / 20:19 / comments(0)
コメント(非公開です)
コメントする(基本、非公開です)