ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
OTHERS

<< Netflix | main | junの館(meiji) >>
嵐を旅する展覧会。

JUGEMテーマ:

 

 

行ってきました、

嵐を旅する展覧会at天保山。

 

あ。

あけましておめでとうございます!

 

 

最初に「ううう、ちょっとは調べておくべきだった」と

後悔したのは

一番最初に入る部屋。

 

映像が4分だったか、

360℃で流されるんですが

嵐ファンなら「きゃー!」モノです。

が。

私は視力が1.5あります。

 

酔いました( ノД`)シクシク…

 

吐きそうになりまして、そのあと2ブースぶんくらい

車酔いのような感じに。

 

しまったー、

でも目の前にでっかい大野さんのお顔は

ありがたやぁーーーー、でした。

 

細かいことはもう皆さん知ってるんだろうと思います。

 

ニノちゃんのトロフィ、1つだけ触れるんですけど

煌めきは最早一切なく、

「どんだけ擦ったらこうなるん」状態で

逆にそこがすげーなぁと感銘。

皆さん、擦ったわけじゃないんですよ、わかってるんですけど

ほんと、皆さんがきっとそっと触ったんだろうけど

数が多すぎてこうなったんだなぁと。

 

各メンバーのブース、

個人的にはもちろん大野さんが一番でしたが

MJのブース、

舞台演出をしている身としては

すごくすごく納得するものばかりで。

 

私は美術館に行ってもどこにいっても、

皆さんのように1つのところにじーっと立ち止まってというタイプではありません。

ほぼ感覚だけで見ていくので

記憶に残るものだけを脳みそで拾っていく感じです。

だって100%覚えられませんもん。

だったら、

見すぎるより自分の感覚に頼るほうがいい。

 

なのにMJのはじーっと読んじゃった。

 

あー、同じだ、やっぱみんなそうなんだ、

だよねー、暗号みたいに書いちゃうよねー、

ふふふ、

わかるー・・・

 

おこがましいですが、共感しながら眺めた感じ。

 

嵐の展覧会、

ファンへの感謝や彼らの気持ちは勿論伝わりますが、

それよりなにより

 

最後は

 

「また会おうね」

 

そういうメッセージに溢れていて

 

出ていくときは「うん。またね」

 

そんな気持ちになるような。

 

いろんな方がレポを書いておられると思いますが

私はたぶん、Netflixにしても

感覚は少し違うのかもしれないですね。

 

長女の名義、

ここにきてバンバン当選持ってきよりますなぁ。

国立は申し込みできないけど

グッジョブ40万台!

 

  
2020.01.03 Friday / 嵐さん / 22:31 / comments(6)
コメント(非公開です)
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2020/01/05 12:21 PM
お久しぶりです^^
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

そうなんですか??
レポートって溢れ返ってるもんだと思ってましたが・・
下調べもグッズは何があるのかも一切調べてなかったので
(楽しみは取っておきたい、というのではなく
単純に行けばわかるかぁ。じゃ、いっか。の適当精神)
最初の部屋はちょっと調べときゃよかったと後悔しました(;^_^A
吐きそうになりましたので
あんなに目の前に壁一面のメンバーの顔があるのに
ほぼ見てないです(´-∀-`;)
15人?ずつくらいを8畳くらいの部屋に入れて360°の部屋で見る映像なんですけども
立ち位置を間違えると吐きます。
入って突き当りは翔ちゃん、出口の扉のある側に相葉ちゃんと大野さん、入口のあるほうが確かMJ、入って左がニノちゃん
だったかなぁ。

一生懸命メモしたり、
じーっとそこから動かず「見えないんでどいてくれます?」な人は
まぁまぁいらっしゃいますが、
概ね混雑はあんまり感じませんでした。
人数を規制してるからこそだと思いますが
マナーが悪いなぁと感じる方も見受けなかったように思います。
泣いてる人は居ましたけど、
邪魔ではありませんでした笑
あと、ガヤガヤ喋ってる人も少なかったです。
ちゃんと「鑑賞しに来ました」が徹底されてて
喋っても小声だったり
居心地は悪くなかったです。
お友達が、衣装展示で「細!!」と言っておられたんですが
目の前で衣装を見るとほんとに「細。」と思います笑

個人的に「おいおいおいおい」と思ったのは
最後の動線が、グッズ販売ブースなんですね。
「お前ら絶対買うやろ」状態で、
「これ、グッズ買わないんで外出ます」と言ったらどうなるん。でした笑
グッズ販売ブースに入るまでがまた並びますねぇ・・・・
そのあとは動線上に写真撮影ブース。
スタッフが撮影します。

こんなかんじでしょうか。

気を付けていかれてくださいね♪
* Sさんへ♪ * 2020/01/05 1:34 PM
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2020/01/06 12:46 AM
こんばんは♪

袖のゴム、
そういうことかぁー、です。
お友達同士でいらしてる方が、
「あ、これこれ、ゴム、コレ、」って
話してましたよ。
翔ちゃんの衣装がど真ん中のぶん、
だったかなぁ・・・

教場、本は発売当初に読了したんですが
フジかぁーーー
どうよ大丈夫かぁ?・・・
でしたが、
キムタクは今まで見た私の数少ない役の中で
一番良いと思いました^^
原作はもっと重いです。
ですが読む価値がすごくありますし、
今は文庫本が出てると思うので
是非♪
* Hさんへ♪ * 2020/01/06 1:38 AM
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2020/01/06 11:03 AM
あけましておめでとうございます!

うーん・・・
はいぃぃぃぃ。。。。
酔っちゃいました(;^_^A
なのであんま見らんなかったです( ノД`)シクシク…
見たら縮瞳してくーーーっと頭が痛くなっちゃって。
とにかく目の奥が痛くて吐きそうでした( ノД`)シクシク…

教場、
ドラマ良かったですよねぇ♪

本って、実はジャケ買いするタイプで
なんとなくあのハードカバーをみて
勘で買ったんですよね。

読み始めたら「やば、進まねぇ・・・」で(笑)
でも最後まで読みたくなっちゃうというか
すげーなこの本、でした。

だけど私は逆でした。
読んで、
昔警察官になりたかったので
やっぱこのくらいしないとだよなぁー、
行ってみたかったなぁ警察学校、
貴重な体験だもんなぁ・・・
って思いました。
原作が忠実に再現されていて
フジを侮っていたわと反省しました(笑)
キムタク、良かったですよねー♪

息子さんも、もう立派になられて
後輩も沢山おられるのだと思います。
仕事柄、警察(地元の)のかたと多少のお付き合いがあるのですが
個々に持ち前の性格がおありとはいえ
お辞儀だけは皆さん同じ速度、同じ角度なんですよね。
それがすげーなぁって思ったりもしてます。
警察の方のお辞儀って
素早くて綺麗ですよね。
心配もおありだと思いますが、
今後ますます楽しみですね♪


今年もよろしくおねがいいたします!

* Tさんへ♪ * 2020/01/06 2:50 PM
コメントする(基本、非公開です)